TOPPAGE

DOBERMAN全員で林檎展行ってきましたー!


 小山です。

ちょっと前のことになりますが、11/21の記事に書いていた林檎展ですが、
DOBERMAN全員で行ってきましたー

写真あり絵ありマンガあり、福田君の作ったパーテーション・カーテンありと
バラエティーに富んだ作品が並んでました。
とくに林檎ちゃんの撮った写真郡は、なかなかおもしろくてよかったです。


普段やかましいメンバーがだまって絵画鑑賞してるとこも、
変な感じがしましたね~
みんな行儀よく作品鑑賞しました。


なんと!ヨッシーがめでたく入場者100人目やったらしく、
コンドームいっぱいもらってました。
オメデトー!


もちろんみんなで記念写真もパチリ!
バッチグーですな。

なんとお土産に、やけに甘いお菓子と缶バッヂのプレゼントが!
ありがたくいただいて帰りましたよ。
ありがとうございました!

リスボンより愛をこめて。11/27

 どうも福田です。

ただいま個展に向けてのラストスパートで一日中絵を描き続けております。

毎度のことながら、直前になってあせってギリギリゴールインを目指す過酷な日々なのです。
もちろん原因は僕が余裕をかましてたせいです。。。

しかし12月の個展もまだ始まってもいないのに、次なる個展の話で打ち合わせやら、
なんやらでバタバタしていて、開始は2月の12日から始まる予定なのだが
けっこう大げさな事になってきました。

以前チラッと書きましたが、12月の個展のチラシをみたダビデという知人が
『この絵で10mの大弾幕を作ってロシオの私のビルに設営して、そこでユウイチ個展をしよう』
っと言い出したのだ。

(ちなみにロシオというのはバイシャという世界遺産の暫定リストにも登録されている歴史地区にある場所の名でリスボンの中心の中心の場所で、そのビルはロシオ広場に面した角地にある超一等地のビルなのである)

しかし、食事を一緒にしていた時の話だったので話半分に聞いていたら
後日、会社まで打ち合わせに来いとの事だった。

そのダビデの会社というのは『calzedonia/カルサドニア』
http://www.calzedonia.it
というイタリアでは最もポピュラーな下着やアンダーウエアのブランドで、アジア進出はしていないがポルトガルだけでも156店舗ある超有名ブランドである。


(広告モデルはスーパーモデルのジゼル!!!)

ジゼルといったら世界で一番人気のスーパーモデルや
『からたかいんちゃうの?』
下世話な質問をすると
『以前より少し下がったから使ってん』っと言ってた。
モデルにも価格変動があるらしい。。。

そのポルトガル本社に出向き打ち合わせをしてきたのだが、かなり本気のようで
ダビデのほかに広報担当の人やらでプラス3名ほどいた、

とりあえず、さっそく明日からポルトガルの文化省に大弾幕の許可を取りに良くとか、
雑誌やら新聞やらに広告載せるとか、
個展の為セキュリティを強化する為ビルの鍵を全部変えるとか、
大企業がなぜか僕の為に動き出している。



(これが大弾幕のシュミレーションCG)

ほんで今日はポルトガル日本大使館に打ち合わせに行ってきた。
この話はまた今度

とりあえずイベントの詳細を日本の書き方にすると

主催:僕
協賛:カルサドニア
後援:ポルトガル日本大使館
という事になる。

ねぇ、大げさな事になってるでしょ。。。




リスボンより愛をこめて。11/22

 どうも、福田です。

最近はもっぱら家にこもって絵を描いているので、たいした出来事もなく
日記にするほどでもない日々でした。

一昨日は気晴らしも兼ね、パソコンのケーブルを買いに街の家電量販店までテクテク散歩。

何気なく出かけてみたのだが、一昨日から街のクリスマスイルミネーションに電気が通り
なんとも充実した散歩になった。

帰り道すがらパシャパシャ写真を撮っていて気づいたのだが、イルミネーションの綺麗さより
それ以外の街の寂しさの方が目に付いて見える。

大阪のチカチカまぶしいネオンに慣れすぎて、写真では少し物足りないような気もするが
現場にいてると素晴らしく綺麗な空間である。







ちなみにこれらの写真は大阪で云う、なんばや梅田といったド・センターの街である
(さみしいでしょ??)

夜は映画でも見たくなり、家でゆっくり日本の映画を観た。

テレビから日本語が当たり前のように流れてくるので、日本でいてる気分になる、
正確にいうと、ここは日本ではないという事に気づく

これはなんとも変な現象で、こちらに来て3週間ほどが経過して
こっちに慣れたと思ってる半面、ふとした拍子に窓の外から聞こえてくる
緊急車両のサイレンの音や、外で騒いでいる若者たちの声
その窓に目をやった時に目にする景色で一瞬で我に返る

『日本とちゃうんやぁ。。。』っと

その窓から見える夕日越しの城ががとても綺麗で
僕が現実に戻る贅沢な景色である。





DOBERMANの普段着

小山です。

最近DOBERMANメンバーがPIPE SHAFTの服を着てくれるのを目にする機会が増えました。
みんな、なかなかええ着こなしをしてくれているので、作ったほうとしては嬉しい限りですね~


スエちゃんにはTシャツをあげた。
ちなみにヨッシーが着てるのは二人がやってるイベントWBBのパーカーです。
こちらもなかなかイカす


タカシには手ぬぐいをプレゼント。
絶叫するくらい喜んでくれた!
よしよし

今日もユースケとタクローがPIPE SHAFTのTシャツをリハの時着てくれてました。
メンバーが普段着で着てくれてるってのもなかなか嬉しいですね・・・
ありがとー!

次回作は是非ともお買い上げ下さいね。

林檎展が始まるよ!


小山です!
今日は展覧会の紹介です。

今日11/21~23日まで3日間、DOBERMANタカシがやってるアトリエで展覧会始まるよ!
福田君ともDOBERMANのメンバーとも友達やった林檎ちゃんの写真展です。
(画像の顔半分だけ写ってる子です)

今年の春に死んじゃって追悼写真展みたいですが、
タカシに聞いたところ湿っぽい感じではないそうなので近くに寄った方は行って見て下さいな。
明日は結婚式で演奏するんやけど、
その前にメンバーみんなでちょろっと行こうかなと思ってます。

詳細は下記を参考下さい。
どうぞよろしく。

リスボンより愛をこめて。11/18

 どうも福田です。

12月からする個展のチラシがきっかけで、1月から別の場所で個展を開催できる話が舞い込んできた。

その話を貰ったのはチラシが出来た直後なのだが、それからずっと何をしようか考えている今日この頃です。

以前、知人がこのブログに書き込んでくれた内容で
色んな仕掛けが仕込まれた展示会の夢を見たらしく、まさにその様な内容になりそうで
彼のみた夢は予知夢だったのかなぁ?っとにやけてしまう。

1月の個展の話は後日ゆっくり書くとして、昨日は12月の個展のチラシを配りに街を歩いた。

作品に必要な金具を買いに、通りかかった金物屋に入ってみると
なかなかカワイイお店でパシャリと一枚



日本橋の金具屋とは一味違った店でいてるだけでワクワクしてしまう。

その後12月の個展会場にも足を伸ばしてみたが、まさかの定休日!

やられたぁ。。。

ちなみに12月の個展会場はリスボン市内では一番有名な
なんとかって言う大聖堂のすぐ裏手にあり、天気が良かったのでこちらでもパシャリ。



リスボンより愛をこめて。11/16

 どうも福田です。

昨日はポルトガルで年に1度のワインの品評会のようなイベントに参加してきました。



もちろんワインの事はぜんぜん分かってないので、分かったふりをして夕方から
ひたすらワインを飲み続け、

途中で気づいたのだが、みんな一口飲んではゴミ箱のようなとこに捨てていた

とにかく飲み続け、かなり酔っ払って千鳥足で家に帰ってきたが
腹が減って寝れそうにない

日本やと帰り道でラーメンでも食べて帰るところだが
こちらは、食べ物が売ってたとしてもハムのサンドイッチ
まず酔っ払って一番食べたくないチョイスである。

しかし、奇跡的に買いだめしておいた出前一丁があるじゃないかぁ!!

日本ではめったに食べない袋麺がやけにおいしく、ココロにまで染み込む味でした。

なぜか昨年登った富士山の頂上で食べたカップラーメンを思い出した。

リスボンより愛をこめて。11/15

 どうも、福田です。

机が完成して3日もたたないというのに、卓上の作業スペースは1/3以下になり
早くももう一つ机を作ろうか考え中の今日この頃です。

週末になると何かとお誘いを受けるのですが、出無精な僕にとっては
かなかなしんどい事が多い

ただ、出かければ出かけただけの何かしら収穫があったりするのも現実で
断りたいと思いつつも、ついつい出かけてしまう。

昨日も知人の誘いで魚を釣ったから家に食べに来いというので
本来行こうとしてた、ポルトガル代表のサッカーの試合を断念して(チケットもなかったので。。。)
魚料理をご馳走になりに行ってきました。

料理自体には期待してなかったんやけど、予想に反してものすごくおいしい食事で
やっぱり、誘いに乗って正解でした。


朝から木津市場へ・・・


小山です!
今日は朝までダラダラと仕事していました。

仕事もひと段落したので、もう寝よかなと思ったけど、
腹が減ったのと、ちょっとだけビール飲みたくなったので、
ちょっとそこまで木津市場まで行ってきました。

市場周辺は朝から人いっぱいで、活気あふれてて、なんか元気になるな~

朝からやってる酒屋で、店のおばちゃんと世間話しながら瓶ビールとアテを数品いただいて腹いっぱいで帰りました。

あ~ほっこりした。

店を出てふと目をやるとカラフルな山が?

近づいてみると・・・?


使用済みのプラスチックコンテナの山でした。
普段は脇役のコンテナが、曇天の空の下で、自分の存在をアピールしまくってました。

PIPE SHAFT 手ぬぐい販売します!


みなさまの多大なるご要望にお応えしまして、
PIPE SHAFT 手ぬぐい販売します!
これを、でこ巻けば誰でもベストキッドのダニエルに!


拡げたらこんな感じです。


家紋風ロゴと豆絞りがベストマッチ!


なるほど細部にまでこだわった仕上がりとなっております。

気になるお値段は!?
なっなっなんと、破格の1,000円(送料別)!

欲しいという物好きな方は、

・お名前
・郵便番号/ご住所
・電話番号
・メールアドレス

上の必要事項を下記メールアドレスに送って下さい!
後日支払方法などメールで案内します。

よろしくお願いします。

注文用メールアドレス
pipeshaft69@gmail.com